【映画】ソラニン

この記事をシェアする
Delicious にシェア
LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr

原作漫画が浅野いにおが好きなので読んでました。
アジカンの曲も好きですね。

映画はみてませんでした。理由はわかりません。キッカケがなかったから。それだけかも。そもそも映画はあんまり見ないですからね。

世間の評価は低いみたいですね。原作を読んでいればこんなもんだなとわかるだろうと思うけど・・・。
まあ、自分も浅野いにお作品の中では出てくる人たちの考えが甘いことに関してはイライラしながら読んでいた記憶があるので映画で始めて見た人はイライラするかもしれませんね。

ある意味、これが現実なんじゃないかなって。浅野いにお作品は闇がありますから。被害者意識の高い人が主人公になっていることが多いからね。それが分かっているのと分かってないので見るのとでは違いますからね。

ソラニン

映画

原作マンガ


Delicious にシェア
LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

フォローする

この記事をシェアする